世界を渡り絆と縁を魂の書で表現する縁筆書家soyamax

profile

縁筆書家
曽山 尚幸/SOYAMA Naoyuki

縁を筆をもって結ぶ書家、縁筆書家soyamaxとして、筆で「書」を表現しています。 日本国内はもちろん、台湾、中国といったアジア圏をはじめとし、欧米等でも幅広く活動をしています。 元がん患者でもあるため、闘病からの世界へ挑戦した話などを講演会などでお話しもさせて頂く機会もありますが、字の仕事でも、話す仕事でも、「まずは呼ばれたら行ってみる」の精神でこれまでに20か国ほどで腕試しさせていただきました。街なかの路上、お寺、ミュージカル、タトゥースタジオ、居酒屋、テレビショー、政府のイベント、百貨店での作品展示、商品ラベル、看板、とにかくどこでも、何にでも書きます。

message
好きを追及していた、
いつの間にかそれが世界を変えていた

恐れ多くも馬鹿な事言いますと、
世界平和のほんの微塵でも
いい礎を創りたいというのが目標なのかもしれません。

繁華街、山水画のような渓谷、農場、地下鉄、お寺、学校、
スポーツジム、刺青屋、海、居酒屋...
本当にところ構わず筆を振るってきました。

私が筆を振るう場面には少なからずある程度人が集まります。
国境問わず、韓国・中国・台湾・中南米・欧州他、いろんな人がごった返す、
そのようなシーンがいくつもありました。

そこで感じたのが、そこに集まったみんなの好奇心と笑顔、
その場には闘争心や差別の感情はなかったように感じます。

そこにいたまったくの他人同士が、
私の筆をきっかけに縁を結ぶことが私の最大の喜びです。
単純ですがそんな空間、そんな作品を作り出すことに生きがいを感じています。

その瞬間を感じるために
私はこれからもこの活動を死ぬまで続けていくことでしょう。

flow
ご依頼から納品までの流れ

プロジェクトストーリーからわかる筆文字オーダーの流れ

ゼロから「書」ができていく様子や納品までの流れをプロジェクトストーリーとしてまとめました。打ち合わせや完成/納品のタイミングなど実例を元に紹介します。
ご依頼に込められた想いを「書」でカタチにし縁を繋ぐため、活動していきます。

VIEW MORE

flow

instagram
公式インスタグラムアカウント

納品までの流れ、価格
FLOW/PRICE
ご依頼、お問い合わせ
CONTACT